よりよい人間関係を構築する「アサーティブコミュニケーション」

このセミナーへ申込む

自分も相手も大切にした自己表現力を身につけよう



「アサーティブ」とは自他尊重をもとにしたコミュニケーションです。
 自分の意見を押し通したり、抑え込んで我慢するのではなく、問題解決を目指して話し合うにはどうしたらいいのか、自分や相手を責めることなくコミュニケーションをするには、どのような考え方、伝え方が重要なのかを講義や実習を通じて学びます。


============■ 受 講 者 の 声 ■============
・実際の事例についてロールプレイングを行えたので役立った(製造)
・講師の説明がわかりやすく、楽しく学べた(卸売)
・言い方、言葉、気持ちを少し変化させるだけで、相手の捉え方、気持ちに変化が生まれると学んだ(医療)
・自分自身も攻撃的な伝え方をしているのだと気づけた。
 ネガティブ思考にならず、「伝えたいことを伝える」に着目して、今後トレーニングしていく(卸売)
・相手と話すときに、「対等な立場」という意識を持つことが重要と気づいた(建設)
・「言えない」を「言わない」にすることを心がけたい(製造)
・どうしてほしいのか具体的に伝える方法を事例を交えて教えていただけた(コンサルタント)
・自己のタイプが認識でき、どこに注意してコミュニケーションをとると良いのか理解できた(運輸)
=================================


ジャンル 中堅社員・若手社員
対象者 コミュニケーション上手になりたい方
自分の意見を上手に伝えたい方
開催日時 2019年2月26日(火)10:00~17:00
講師 アドット・コミュニケーション株式会社 代表取締役
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会 理事
戸田 久実 氏
会場 名古屋セミナールーム 会場マップご案内
受講料 SQUET特別会員:25,920円 SQUET一般会員:29,160円
提携先会員:31,320円 会員以外:34,560円

※1社2名以上ご参加の場合、1名につき2,160円の割引をいたします。
※テキスト代、消費税等を含みます。食事代は含みません。


◆◆受講お取消しについて◆◆
 開催日の前日(土/日/祝日を除く)17:00までにご連絡ください。
 受講料を全額ご返金いたします。ただし、それ以降のキャンセルにつきましては、ご返金いたしかねます。
 また、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますので、ご了承ください。


●申込み先着順・指定席(受講番号のお席になります)
※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。


このセミナーへ申込む

ページの先頭へ

講師プロフィール

アドット・コミュニケーション株式会社 代表取締役
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会 理事
戸田 久実 氏


立教大学文学部卒業後、株式会社服部セイコー(現セイコーホールディングス株式会社)にて営業、その後音楽業界企業にて社長秘書を経て、2008年10月アドット・コミュニケーション株式会社設立。現在は研修講師として民間企業、官公庁の研修・講演の講師の仕事を歴任。対象は新入社員から管理職まで幅広く、相互信頼をベースにした「伝わるコミュニケーション」をテーマに「アンガーマネジメント」「アサーティブコミュニケーション」「クレーム対応」「プレゼンテーション」「インストラクター養成」など多岐にわたる研修や講演を実施。講師歴は25年、登壇数は3,000回を超え、指導人数は10万人に及ぶ。



●カリキュラム


1.アサーティブコミュニケーションとは
 (1)お互いの主張や立場を大切にした自己主張・自己表現とは
 (2)3つのパターンの自己表現・自己主張
    攻撃的・非主張的・アサーティブ
 (3)あなたの自己表現・自己主張のパターンは?~自分のタイプを知る


 2.アサーティブな伝え方「7つのポイント」
 (1)何を言いたいのか明確にする(本当の気持ちに目を向けて)
 (2)どうしてほしいのか具体的に伝える
 (3)客観的事実と主観を分けて伝える
 (4)言葉だけではなく、態度や語調も一致させる
 (5)相手の立場や意見も理解する〜同意できなくても理解はする
 (6)私を主語にして率直に伝える
 (7)言わない選択もあることを知る


3.アサーティブになるために気をつけたい「3つのポイント」
 (1)NOに対しての苦手意識をなくす
 (2)相手と対等に向かい合う
 (3)相互信頼の基になる自己信頼度を高める


4.職場の事例でロールプレイング実習
 (1)職場でアサーティブになれない場面を振り返る
 (2)ロールプレイングで再現し相互フィードバック


 5.まとめ〜伝え方が変われば伝わり方が変わる!


 ※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、 ご了承ください。


◎筆記具をお持ちください。
※撮影、録音はご遠慮願います。


このセミナーへ申込む
一覧へもどる

ページの先頭へ

1234567890