上司・部下を巻き込み、三方よしの働き方改革を実現する!★好評ベスト10講師★
チーム力を向上させる リーダーに必要な「5つの力」


リーダー必須の「影響力」「深掘り力」「察知力」「場回し力」「段取り力」を習得



 経営環境が目まぐるしく変化する現在、会社において「人の心を動かし、チーム一丸となって結果を出すリーダー」が求められています。
 本セミナーでは、上司の意向を汲み取り、能動的な部下を育て、チームを動かす“リーダーに必要な5つの力”を、演習やディスカッションをまじえて、実践的に身につけていただきます。


★こちらのセミナーと同時申込の多いセミナー★
 ・3月12日(木)開催 「強い職場をつくる係長・主任の役割②
 ・3月13日(金)開催 「できる人の「話し方」「聴き方」人間関係習得セミナー②


============★ 受 講 者 の 声 ★==========
・講義、グループ討議と変化に富んだ内容で集中できた
・お話が非常に聴きやすく、素晴らしかった
・いろいろな方とディスカッションを行うことができ、様々な意見を聴けたのが良かった
・部下を巻き込む影響力について学ぶことができた
・自分がどのように行動し考えなければならないか、非常に参考になった
・数々のチェックシートを記入することによって、具体的な対策が実感できた
===================================


ジャンル 中堅社員・若手社員 管理者・監督職
対象者 リーダー、チームをまとめる立場の皆さま
開催日時 2020年3月11日(水) 10:00~17:00
講師 株式会社ビジネスプラスサポート 代表取締役 藤井 美保代 氏 
会場 名古屋セミナールーム 会場マップご案内
受講料 SQUET特別会員:27,500円 SQUET一般会員:30,800円
提携先会員:33,000円 会員以外:36,300円

※テキスト代、消費税等を含みます。食事代は含みません。


◆◆受講お取消しについて◆◆ 
開催日の前日(土/日/祝日を除く)17:00までにご連絡ください。 
受講料を全額ご返金いたします。
ただし、それ以降のキャンセルにつきましては、ご返金いたしかねます。 
また、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますので、ご了承ください。


●受講申込み後、開催2ヵ月前をめどに「受講証」「請求書」をお送りいたします。
届かない場合は TEL 052-307-1105 までお問い合わせください。 
●申込み先着順・指定席(受講番号のお席になります)
※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。


ページの先頭へ

講師プロフィール

株式会社ビジネスプラスサポート 代表取締役 藤井 美保代 氏 


大学卒業後、ソニー関連の人材育成会社にて、組織活性化の研修業務に従事。独立ののち、平成14 年、株式会社ビジネスプラスサポート設立。「輝く人財づくりを支援する」を理念に、人と組織が豊かで幸せになることを実現するための研修・コンサルティングを、これまでに約1,000 社以上で展開。現在も事務改善や業務効率化コンサルティング、資産価値の高い組織実現に向けての人財開発指導を行っている。単なるスキルや知識、ノウハウを教えるだけではなく、それらを根付かせるために必要な姿勢や志からしっかり教える研修は、各地で高い評価を得ている。ワーク・ライフ・マネジメントを実現する働き方支援・コンサルティングに注力している。



【著書】『仕事で「ミスをしない人」と「ミスをする人」の習慣』(明日香出版)、『早く帰りたい!仕事術 3時間分のムダがなくなる30のコツ』『「ミスゼロ仕事」の片づけ・整理術』『「ミスゼロ仕事」の段取り術』、『「叱らない」で部下を育てる技術(叱りプロジェクト・共同著)』(日本能率協会マネジメントセンター)、『仕事ができて、なぜか愛される女(ひと)の8つの習慣』(SBクリエイティブ)、『事務ミスゼロのチェックリスト50』(同文舘出版)



●カリキュラム


1.オリエンテーション
1)職場で起こっている問題とリーダーの課題
2)リーダーとは「人の心を動かす人」
3)私の「巻き込み力」現状チェック
  【チェックリスト】


2.部下を巻き込む「影響力」
1)人は「無理強い」「説得」では、主体的に動かない
2)リーダーシップとフォロアーシップ
3)チームに良き影響を与えるリーダーのあり方
  【ディスカッション】
4)リーダーに必要な6つの力
5)サーバントリーダーシップ
6)こんな場合の部下育成を考える
  【ケーススタディ】 


3.問題を解決、質の高い仕事を実現する「深掘り力」
1)「何のため」を考えることで、仕事の精度を高める
2)原因を追究、質の高い仕事を実現
  【原因追究ケーススタディ】
3)物事を筋道立てて考える「フレームワーク」


4.上司の意向を察知し、信頼を得る「察知力」
1)上司の意向を正しく汲み取るマインド
2)察知するために必要な3つの力
3)WHY型思考を身につける
4)日頃からできる“感性を高めるための工夫”
  【ディスカッション】



5.会議を活性化、チームの一体感を高める「場回し力」
1)リーダーに必要なファシリテーション力
2)会議の目的・目標を明らかにする
3)ファシリテーションが必要な場面
4)合意形成を得る力
5)質問力が生み出すもの
6)会議・ミーティングをマネジメントする
  【ディスカッション】


6.業務を効率化し、成果を生み出す「段取り力」
1)段取りとは「業務を効率的にマネジメントする力」
  【チェックリスト】
2)効果的な段取り実例
3)今より効率を上げる仕事の進め方  【演習】
4)明日を創るための投資の時間が生み出せているのか?


7.まとめ
 
成果を出せるチームを作るための「はじめの第一歩」


※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、ご了承ください。


◎筆記具をお持ちください。
※撮影・録音はご遠慮願います。


一覧へもどる

ページの先頭へ

1234567890