経理の仕組みと流れがわかる
 早割申込はこちらのフォーマットをご利用ください!
経理担当者に求められる役割と実務

このセミナーへ申込む

簿記・仕訳のテクニックから決算書作成まで、経理業務全般を演習中心にマスター



 本セミナーでは、簿記・仕訳の基本知識の確認から、経理の日次・月次・年次業務の1年間の流れと決算実務処理まで、経理の重要業務について、演習を通して習得していただきます。
 経理の仕組みをマスターしたい方、経理実務のレベルアップを図りたい方、新任管理者の皆さま、伝票承認をされる方向けの、経理の基礎から決算書作成までの実力を身につける実務研修会として、是非、ご参加ください。


★こちらのセミナーと同時申込の多いセミナー★
 ・7月9日(火)開催 「税務調査と対応方法
 ・7月12日(金)開催 「経理部門リーダーに必須の4つの力
  →早割申込用「「Excel形式の申込フォーム」はこちら


============■ 受 講 者 の 声 ■============
・5つの箱にあてはめて仕訳してみると大変わかりやすかった。受講してきた簿記セミナーの中で一番理解できた(製造)
・先生の話し方、どこがポイントなのかが、とてもわかりやすかった(サービス)
・経理全般の基礎的なことが改めてわかり、大変勉強になった(製造)
・日常業務、日次業務、年次業務それぞれについて詳しく学ぶことができた(卸売)
・仕訳の知識が乏しい状態で受講したが、講義と演習を進めていくうちにコツをつかむことができ、良かった(製造)
・減価償却の内容は時間をかけて説明いただいたので、わかりやすかった(小売)
・伝票の科目はきちんと決めなければいけないこと、日々業務の意味がわかった(建設)
・決算書を見るポイント。忘れていた細かいところがクリアになった(不動産)
・実務に活かせる様に説明され、すぐに使える内容で良かった(運送)
・計算書類を演習で作成したので、わかりやすかった(製造)
・勘定科目、仕分けの基本を再確認できた(サービス)
・税金関係等、普段機械的に行っていたが、中身の確認をすることで復習できた(製造)
===================================


◆担当者のお勧めコメント◆
複雑な経理事務を明快なロジックでの説明で、非常に分かりやすいと毎回高評価の高下講師。セミナー後も実務にご活用いただきやすい講座です。


ジャンル 経理・財務・税務
対象者 経理担当者・経理責任者の皆さま(仕訳の知識のある方)
※経理業務の基礎を再確認したい方、
 新任管理者の皆さまや伝票承認をされる方
開催日時 2019年6月24日(月)10:00~17:00
講師 税理士・米国税理士・CFP(R) 高下 淳子 氏
会場 名古屋セミナールーム 会場マップご案内
受講料 SQUET特別会員:25,920円 SQUET一般会員:29,160円
提携先会員:31,320円 会員以外:34,560円

※テキスト代、消費税等を含みます。食事代は含みません。


◆◆受講お取消しについて◆◆ 
開催日の前日(土/日/祝日を除く)17:00までにご連絡ください。 
受講料を全額ご返金いたします。
ただし、それ以降のキャンセルにつきましては、ご返金いたしかねます。 
また、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますので、ご了承ください。


●受講申込み後、開催2ヵ月前をめどに「受講証」「請求書」をお送りいたします。
届かない場合は TEL 052-307-1105 までお問い合わせください。 
●申込み先着順・指定席(受講番号のお席になります)
※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。


★早割サービスご利用の場合はこちらから


このセミナーへ申込む

ページの先頭へ

講師プロフィール

税理士・米国税理士・CFP(R) 高下 淳子 氏


税務会計顧問業、経営コンサルティング業のほか、全国各地の金融機関等での講演・セミナー講師、企業内研修の企画実施などで活躍中。経理担当者、経営幹部、新入社員、後継経営者、営業担当者などを対象とした、明快かつ、わかりやすい実践的講義には定評がある。
【著書】
『とにかく、みんなで考えよう!日本の借金 わが家の税金 わたしの年金』『やさしい法人税申告入門』(中央経済社) 『法人税と経理処理のしくみがわかる本』『決算書を読みこなして経営分析ができる本』『簿記のしくみが一番やさしくわかる本』(日本実業出版社) など多数。



●カリキュラム


1.経理の仕事の基礎知識
 (1)企業経営を支える経理業務とは
 (2)経理の3つの大事な仕事
 (3)会社の数字は2つの側面から見よう


2.経理をやさしくマスターするコツ
 (1)たった1枚の図形が経理マスターのツボ
 (2)人類最高の発明である仕訳はとても簡単!
 (3)経理は「原因」と「結果」を捉える
  【チェック】「5つの箱」で決算書が作成される流れとは
 (4)簿記の目的と経理業務の流れ
 
3.勘定科目と仕訳のルールを理解しよう
 (1)「資産」の箱の中身と意味~プラスの財産~
  【演習】資産に関する仕訳演習
 (2)「負債」の箱の中身と意味~マイナスの財産~
  【演習】負債に関する仕訳演習
 (3)「純資産」の箱の中身と意味~元手と儲けの蓄積~
 (4)「収益」の箱の中身と意味~稼ぎ方~
  【演習】利息や配当金を受け取った時の仕訳
 (5)「費用」の箱の中身と意味~稼ぐための工夫~
  【演習】費用に関する仕訳演習


4.日常の経理業務での留意点
 (1)会社に備え付けるべき帳簿と保存期間
 (2)伝票の種類と書き方をマスター
  【演習】給料支払を振替伝票に書いてみよう 
 (3)現金出納業務のトラブル撃退法
 (4)消費税等のしくみを理解しよう
  【演習】消費税等の仕訳



5.重要項目の仕訳をマスターしよう
 (1) 売上取引にかかる簿記の流れ
  【演習】売掛金回収に関する仕訳 
 (2) 仕入取引にかかる簿記の流れ
  【演習】買掛金支払いに関する仕訳
 (3)減価償却費の計算と仕訳方法
 (4) 源泉税の預かりと納付義務    
  【演習】報酬を支払うときの仕訳


6.知っておきたい「年次決算」での仕訳
 (1)決算作業と会計サイクル
 (2)売上総利益の計算と売上原価
  【演習】商品に関する決算整理仕訳
 (3)貸倒引当金に関する決算整理仕訳
  【演習】貸倒引当金を繰り入れよう
 (4)収益と費用に関する経過勘定
  【演習】経過勘定に関する決算整理仕訳
 (5)未払法人税等の計上
  【演習】法人税等に関する決算整理仕訳


7.経理担当者に求められる役割
 (1)経営者が期待する経理リーダーとは
 (2)チャレンジしたい資格試験


※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、
 ご了承ください。


◎電卓、筆記具をお持ちください。
※撮影、録音はご遠慮願います。


このセミナーへ申込む
一覧へもどる

ページの先頭へ

1234567890