プレゼンスキルを上げ伝える力を磨く! プレゼンテーション総合力向上セミナー

このセミナーへ申込む

構想→作成→実践の3ステップで学ぶ 話の組み立てから資料作成、本番まで!


~ プレゼンテーションの構想、スライドの作成、発表の一連の流れを体感し、実践力を高める ~



 プレゼンテーション能力は、伝える力であり、営業職をはじめ、店舗販売、対人交渉業務に従事するすべての人に求められる能力です。
 「本番のプレゼンテーションにいたるまでには話を組み立て、分かりやすい資料を作成し、リハーサルを繰り返して本番を迎える」という一連の流れがあります。
 このセミナーでは、プレゼンテーションの構想から、スライドやプレゼンテーション資料の作成方法、作成時に気を付けるコツ、ビジュアルツール活用法などをBefore/Afterで比較しながら学びます。
 また発表するための話し方やリハーサル時に気をつけるチェック項目なども確認し、個人・グループの実習も取り入れて実践的に学んでいただきます。


ジャンル 中堅社員・若手社員 営業・マーケティング 管理者・監督職
対象者 プレゼンテーションの機会がある全ての皆さま
開催日時 2019年2月25日(月) 10:00~17:00
講師 株式会社ビジネスプラスサポート 人財育成プロデューサー 玉野 聖子 氏
会場 大阪セミナールーム 会場マップご案内
受講料 SQUET特別会員:27,000円 SQUET一般会員:30,240円
提携先会員:32,400円 会員以外:35,640円

※1社2名以上ご参加の場合、1名につき2,160円の割引をいたします。
※テキスト代、消費税等を含みます。食事代は含みません。


◆◆受講お取り消しについて◆◆
 開催日の前日(土/日/祝日を除く)17:00までにご連絡ください。
 受講料を全額ご返金いたします。
 ただし、それ以降のキャンセルにつきましては、ご返金いたしかねます。
 また、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますので、ご了承ください。


 ●セミナー開催の約1ヶ月前をめどに「受講証」と「請求書」を郵送いたします。
  届かない場合は TEL 06-7637-1410 までお問い合わせください。
 ※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。
  ご了承ください。


このセミナーへ申込む

ページの先頭へ

講師プロフィール

株式会社ビジネスプラスサポート 人財育成プロデューサー 玉野 聖子 氏


大学卒業後、放送局に入社。報道制作本部放送部でレポーターとして活躍。また、数多くのイベント、式典、各種シンポジウムなどの司会・コーディネートにも携わる。Microsoft製品のオフィシャルトレーナーとして各教育機関や職業訓練校でパソコン技術の指導を行うとともに、キャリアコンサルタントとして学生や就業希望者へのキャリア形成支援を行う。また、コンピュータの資格対策本やコンピュータ関連書籍の執筆も行い、執筆時のプロジェクトでプロジェクトマネージャとしてライター養成も経験。ITコーディネータとして企業とITの懸け橋となるコンサルティング業務も手掛けている。学生時代にダブルスクールで身につけたアナウンス実践力と、パソコンインストラクターとしてプレゼンテーションソフトの効率の良い使い方を交えたプレゼンテーション指導は、受講生に納得感があり定評がある。



カリキュラム


1.喜ばれるプレゼンテーションのための基本構成
(1)プレゼンテーションに必要な要素
(2)誰の目線で組み立てるか


2.効果的なスライド作成のコツ (Power Pointの便利な操作)
(1)効果的なレイアウト構成
(2)説得できるプレゼンテーション資料としての整え方
(3)配色やスライドデザインの基本
(4)プレゼンテーションプランとテーマ設定


3.ビジュアルに訴える写真 ・ 動画 ・ グラフなどの実践コンテンツ
(1)イラスト : イラスト集からの有効なイラストの活用
(2)写真 : 写真の加工と編集
(3)動画 : 動画の編集と貼り付け
(4)表やグラフのスライドとの連携


4.リハーサルでどんな本番にも備える
(1)効果的なスライドショーの活用方法
(2)リハーサルから失敗のない プレゼンテーション実施
(3)よく起こるトラブルとは


5.伝えるためのプレゼンテーション技法 (表情 ・ 声 ・ 視線)
(1)効果的に話すポイント ( PREP法 ・ ホールパート法)
(2)よい声と表情の関係
(3)聞き取りやすいリズムとスピード
(4)アイコンタクトとジェスチャー


6.周りを巻き込み動かすプレゼンテーション 【実践トレーニング】
(1)印象に残る自己紹介のために
(2)エレベータトークで自分の15秒CM作成
(3)発表 ・ フィードバック
(4)伝えたい自分になるためには


 


◎筆記具をご持参ください。
※撮影、録音はご遠慮願います。


 


このセミナーへ申込む
一覧へもどる

ページの先頭へ

1234567890