★新企画★ 発生防止のために、企業として押さえておきたいポイントを整理する【東京開催】職場のハラスメント対策講座(半日)


事例から傾向と対策を学ぶ!



 価値観が多様化し続ける現代社会では、「そんなつもりじゃなかった!」がハラスメントに認定され、企業を揺るがす大きな問題になりかねないリスクをはらんでいます。2020年6月からは大企業を対象に「パワハラ防止法」の施行(中小企業は2022年4月より)も控えており、企業におけるハラスメント対策は喫緊の課題となっています。
 本セミナーでは、ハラスメントの概念整理から防止の心がけまで、実例も豊富にご紹介しながら、具体的にご説明いたします。


ジャンル 管理者・監督職 経営者・経営幹部 総務・労務・人事・賃金
対象者 経営幹部、管理職、総務・人事部門の責任者ならびにご担当の皆さま
開催日時 2020年5月25日(月) 1:00pm~5:00pm
講師 千葉総合法律事務所 弁護士 千葉 博 氏
会場 東京セミナールーム 会場マップご案内
受講料 SQUET特別会員:19,800円 SQUET一般会員:23,100円
提携先会員:25,300円 会員以外:28,600円

※テキスト代、消費税を含みます。


◆◆受講お取消しについて◆◆
 開催日の前日(土日/祝日を除く)17:00までにご連絡ください。
 入金済みの受講料を全額ご返金いたします。
 その後のお取消しについては、ご入金の有無にかかわらず受講料を申し受けます。
 なお、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますのでご了承ください。
 ただし、代理の方にご出席いただくことは可能です。
 やむを得ず欠席をされた場合は、セミナー資料を後日お送りいたします。
●受講申込み後、折り返し「受講証」「請求書」をお送りいたします。
 届かない場合は TEL 03-6733-1059 までお問い合わせください。 
※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。


ページの先頭へ

講師プロフィール

千葉総合法律事務所 弁護士 千葉 博 氏


平成2年東京大学法学部卒業。平成3年司法試験に合格、弁護士登録。平成6年高江・阿部法律事務所入所、現在は千葉総合法律事務所を開設。専門分野は民事・商事・保険・労働・企業法務。また、これまで関東学院大学・神奈川大学・早稲田経営学院・LEC東京リーガルマインドの各講師、銀行系セミナー講師を精力的に務め、わかり易い講義には定評がある。
【著書】
『従業員の自動車事故と企業対応』(清文社)、『労働法実務相談シリーズ労働時間・休日・休暇Q&A』(労務行政)、『労働法 正しいのはどっち?』(かんき出版)など。
毎週、Ustreamにて「GEEK弁護士千葉博の法律相談所」を配信中。  http://www.facebook.com/geekchibalawoffice



カリキュラム            ※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、ご了承ください。


1.急増する雇用トラブルと個別労働紛争
1)雇用トラブル増大の原因
2)いかなる意識を持って対応すべきか
3)コンプライアンスの重要性
  —問題が発生した場合の影響


2.ハラスメント概念の整理
  〜セクハラ・パワハラ・モラハラ・マタハラとは
1)ハラスメントの防止に関する法規制
2)セクハラとは
3)パワハラとは
4)モラハラとは
5)マタハラとは


3.セクハラの概念と注意点
1)セクハラになりうる行為とは
2)セクハラを防止するには
3)セクハラの実例と対処方法
4)セクハラの法的責任
5)セクハラを受けたとの申告があったときには


4.パワハラの概念と上司の心がけ
1)パワハラとは
2)パワハラ概念をめぐる厚労省の動向
  〜ガイドラインの検討



3)パワハラの多様な実例
 ・「これは危ない」実例
 ・直属の部下のみをケアすればよいのか
4)パワハラの法的責任
 ・民事責任
 ・刑事責任
5)パワハラにならないための上司の心がけ
 ・パワハラの範囲の理解
 ・感覚で乗り切れるか?
 ・トラブルになった場合のリスクを知る
 ・「若者」を理解できているか
6)パワハラの訴えがあったときの対処法
 ・上司として何ができるか
 ・初期対応の重要性
 ・加害者に対する対応
 ・被害者に対する対応


5.マタハラ・モラハラをめぐる社会状況
1)マタハラの注意点
2)モラハラの注意点


◎筆記用具をお持ちください。
※録音・録画はご遠慮願います。


一覧へもどる

ページの先頭へ

1234567890